So-net無料ブログ作成

コインケースを作ってみた。 [その他作成]

ぺんつく作り、しばらくお休みしていました。
そろそろ再開しようと思ったのですが、その前にお財布を作りたくなりました。

欲しいのは、今使っている財布と同じ形のもの。手のひらサイズで、お札と小銭とカードが8枚くらい入るもの。3年位前に2000円で買って、使い勝手がよく気に入っているのですが、合皮のためそろそろ傷みが気になりはじめました。

「型を作って自分でつくれないかなぁ…。」
でも、いきなり複雑なものを作る自信も勇気もありません。
と、いうことで、まずはコインケースを作ってみることにしました。

使ったのはピンクのヌメ革。
あまり深く考えもせず、目に留まった型紙を買って型をとり、革を切り出しました。
ばねホックにも初めて挑戦し、うまく取り付けることができたようです。
そこまではよかったのですが、次の工程からなんだかややこしいことになっていました。
説明もよく読まず、とりあえずパーツをボンドで張り付けてみたら、その順序だと菱目パンチという道具で革を開けなければならないようで…。
コインケースボンドW1296.JPG

菱目パンチ、持っていなかったので買いました。
「なんとなくこうかな?」という感じで作り進め、仕上がりました。
コインケース表W1296.JPG

コインケース開W1296.JPG

ちなみに底はこんな感じです。
コインケース裏W1296.JPG

作ったら他の色も作りたくなります。
でも、本来の目的はもっと複雑なコンパクト財布。
そして、ぺんつくも再開したいので、目的の財布が作れるのはいつになることやら。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。